bc70e983.jpg


 
土曜日、砂の彫刻の祭典“Frozen Summer Fun”がベルギーのオーステンデで開催されました。
オーステンデ(Oostende)は、ベルギー・ウェスト=フランデレン州の都市。オステンドの名称も一般的である。
初期は小さな寒村にすぎなかったが、1265年頃に都市特権を授かり、市場が定期的に開かれていた。北海に面した港を擁していたため、古くからオランダ・スペインの係争地となった。八十年戦争においてスペインからの独立を支持したオーステンデは、1601年から1604年までスペイン軍に包囲され、解放されるまでに8万人以上の死傷者を出した。1838年、ブリュッセルと鉄道がつながり、1846年からイギリスへ向けてフェリーが就航した。ベルギー王室は、オーステンデをリゾート地として愛し、特にレオポルド1世とレオポルド2世はたびたび休暇を過ごした。第一次世界大戦中はドイツ軍に占領され、ドイツ海軍のUボート基地があったため、1918年にイギリス海軍の攻撃を受けた。






 世界中の彫刻家によって、30にも及ぶ手の込んだ砂の芸術作品が展示されています。
 テーマは人気アメコミのマーベル・シリーズや、ディズニー、ピクサーの映画に登場するキャラクターたちで、どの作品も映画から飛び出してきたかのように精巧に作られています。ひとつの彫刻あたり6,000トンもの砂が使われているとのことです。

0706160a.jpg

24ec26cb.jpg

3b54ebf7.jpg

05384c30.jpg

f065b854.jpg


海外の反応:

・美しい芸術だ……。

・素晴らしい作品だね。

・ワオ、本当にすごい。

・すばらしい。

・素晴らしい。

・才能のある人じゃないと作るのは無理だね。

・アナと雪の女王か。著作権は大丈夫なのだろうか。

・美しいね。

・砂の彫刻、保存できないから残念だね。

・砂は形を整えるのは楽だけどな。

・終わったら壊すのがもったいなくなるな。

・大人の砂遊びって感じだな。

A Sand Sculpture Festival themed "Frozen Summer Fun" opens in Ostend, Belgium on Saturday.
https://www.facebook.com/cctvnewschina/posts/987709314603222