5-image-a-39_1439209871221
世界の人口は膨れ上がり、2100年にはなんと110億人に達する予定です。





世界の人口は、2050年までには、73億人〜97億人までに達すると見込まれています。
そして、その人口の半分はアフリカからの人口になるというのです。

アジアは2050年までは増え続けますが、その後やや減少するということです。

日本では少子化が悩みですが、世界では人口増加が問題になっています。


参照http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3192285/World-s-population-soar-11-billion-2100-HALF-live-Africa-claims-report.html