特許庁によると、アップルがiPhoneiPads, Apple Watchに煙感知器を取り付けようとしていることが明らかになりました。
 
iPhone with smoke detector)




 他の会社が家に煙感知器を取り付ける中、携帯電話へ煙感知器の搭載はAppleが初めての試みです。その本体モデルの設計の詳細はまだはっきりしないものの、カメラセンサーによって煙を感知できる可能性も視野に入れてるようです。他のデバイスの追加することなく、iPhoneそのもののに機能搭載を検討中とのことです。将来的には、自動警報システムによって、建物の中にいる人数やその他の情報をほかのデバイスに飛ばすなどして消火活動に貢献していけるようなものを目指しているそうです。


 
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3218313/Will-iPhone-double-SMOKE-DETECTOR-Apple-wants-add-sensor-handset-alert-emergency-services-s-fire.html